上質なトレンチコートならスタイルテックス

2018年秋冬おすすめのコートコーディネート2018年秋冬おすすめのコートコーディネート

TRENCH COAT COORDINATE

トレンチコート ON/OFF コーデ

【EDOCOAT】代名詞となるトレンチコート。ベーシックなトレンチデザインを忠実に再現しながらもさりげなく切り替えしやサイズ感にトレンドを落とし込んでいます。
春先までコーディネートをお楽しみ頂きたくあえてライナーではなく裏地仕様にしています。これぞON/OFFシーンに着回せる1着と言えるでしょう。

ON

働く女子のユニフォーム的存在の『上質トレンチコート』。シンプルコーデだからこそ見えてくる自分らしさを。。。白ブラウスにレースのスカートで颯爽と。

OFF

ナチュラルカラーのトレンチに、ワンピースを合わせた鉄板コーデ。王道コーデのモテバランスを楽しみたい。

定番ベージュのトレンチコートにデニムのカジュアルスタイル。インナーにチエック柄を使用し、羽織感覚でトレンチを。。。

OFF

ネービートレンチコートは、カジュアルコーデを引き締めるのにもぴったりです。シンプルなアイテムでまとめているので、柄物マフラーでアクセントに。

トレンチコート詳細へ

PEA COAT COORDINATE

Pコート ON/OFF コーデ

コットン素材によるPコートは高密度の素材を活かし型崩れしにくく、且つショート丈の為
ON/OFFの着回しも気負うことなく、さらっとご着用頂けます。インナーを選ばずとも1枚羽織ればコーディネート全体が引き締まる印象を与えてくれます。

オフィススタイルのインナーにも愛称ぴったしなショート丈Pコート。REDをチョイスし周りと差がつくONスタイルをご提案。

【左上】デニムとニットに合わせたカジュアルスタイルラフなスタイルにもジャケット感覚で羽織れば全体をまとめてくれるアイテムです。
【右下】ショート丈のPコートはワイドパンツとの相性が抜群!寒くなり始めれば中にマフラーをINしてもTOPSとのバランスが崩れずおしゃれ感を演出します。

Pコート詳細へ

WRAP COAT COORDINATE

ラップコート ON/OFF コーデ

コットンポリエステルの非常に軽い素材で仕立てています。無駄なデザインを排除しシンプルなデザインの為、ストレスを感じさせない着用感です。
ややゆとりを持たせたシルエットはコットンとポリエステルの先染めならではのシャンブレーによる高級感を演出してくれます。
ウェストベルトを絞ってご着用頂くとより際立ちます。

OFF

ネイビー ラップコートにWHITE ブラウス+レースのスカートでシックなおとなの女性の着こなしに。

【左上】ベーシックなベージュのラップコートにCHECKのワイドパンツ、オレンジのニットでおとなのOFF TIMEコーデ。ブラウンのベルトをさりげなく・・・。
【右下】ベージュのラップコートもジーンズにあわせてカジュアルに・・・襟元にフリルのついたチェック柄ブラウスでかわいらしさをUP↗

ラップコート詳細へ

DOWN VEST COORDINATE

ダウンベストユニセックスコーデ

秋から春先まで着られる! 使い勝手抜群のダウンベスト。
真冬用のダウンジャケットとは異なり、レイヤードによって温度調整ができるため、幅広いシーズンに使えるのが魅力です。
男女問わず、あらゆるアイテムと合わせられることから、スタイリングの幅が広がる点もポイント。
秋冬のおしゃれには欠かせないといってもいい万能アイテムです!

細身のデニムにスニーカーでボーイッシュなスタイル。オーバーサイズのダウンベストを合わせる事でおしゃれなアクセントを加えてくれます。

ダウンベストなら組み合わせるアイテム次第で、秋、冬、春とスタイリング可能。秋はネルシャツやスウェット、冬はニットやGジャン、春はカットソーなど、時期にマッチしたアイテム選びがポイントです。

ダウンベスト詳細へ

STAND COLLAR COAT COORDINATE

ステンカラーコート ON/OFF コーデ

ON/OFFを問わずに活躍が期待出来るMen'の王道『ステンカラーコート』。
ステンカラーコートは和製英語で一説ではスタンドフォールカラーがなまったものと言われています。
スーツに合わせて、ビジネスシーンを演出。
デニム、パーカー、スニーカーなどのカジュアルアイテムにも相性バッグン!
1着は手元に揃えておきたい大人の男のアイテムです。

OFF

Men'sの王道「ステンカラーコート」をTopグレーのスーツ IN で『働く男!』をさりげなく演出。ベーシックな組み合わせにも高級感。

OFF

WHITEジーンズ+ボーダーのインナーにネイビーのステンカラーコートをあわせてカジュアルな着こなしを。OFF TIMEもおとなのたしなみ・・・

ステンカラーコート詳細へ

PAGETOP