上質なトレンチコートならスタイルテックス

ご愛用者様の声

フィロソフィーが宿っているものを身につけたい

ソニー生命保険株式会社 営業所長 白寄誠爾さん 50歳

ソニー生命保険株式会社・新宿ライフプランナー第1支社で、営業所長としてライフプランナー採用・育成を担当されている白寄誠爾さん。趣味は「ポルシェの洗車」と語る白寄さんには、スタイルテックスのステンカラーをご愛用いただいています。スーツ姿もビシッと決まるダンディな白寄さんの、日々の業務やライフスタイルについてお話を伺いました!

白寄さんの目標は、“入らされる保険”のイメージを変えること。

お客さまが本当に必要なプランを提案できる、プランナー育成のために

営業所長・白寄さんのお仕事はどのようなものでしょうか。
ライフプランナーとしてお客さまの元で18年務めたのち、2015年4月からプランナーたちのマネジメントをしています。優秀な人材を他業種から採用し、一人前のライフプランナーに育成するのが私の仕事です。生命保険営業のイメージって、どう思われます?
……正直に申しますと、かなり熱心にお勧めいただくイメージがあります(笑)。あえて、保険営業経験のない方を採用されるのですか?
競合他社から経験豊富なトップセールスマンを引っ張ってくれば、数字は上がります。ただ、長くこの業界にいる人の中には、本来の使命である、お客さまの人生について一緒に考えることを忘れてしまっている人が少なくないんです。
確かに、保険以外の業界を一度経験していれば、よりお客さまの立場になって物事を捉えることができそうです。
採用した子は1人1人個性はありますが、税務法務はもちろん、保険を人生の問題解決策として提案できるライフプランナーとしてがんばってくれています。

プランナーの使命は、お客さまの期待を超えるプレゼンテーション

“先義後利”の信念で、お客さまに全て任せていただけるプランナーに。

なぜライフプランナーになられたのですか?
以前の職場で、がんばっている人と真面目に働いていない人が、給料が同じということに違和感を覚えて。お客さまの人生を共に考えていく仕事なら、これまでお世話になった方々のお役にも立てますし、会社が売りたいものではなく、お客さまにあったオーダーメイドのプランを提案できる社風が、弊社に転職した決め手でした。
滑り出しは順調だったのでしょうか。
1年目は友人や後輩、元同僚たちの元を回っていたのですが、2年目になると、回るところがなくなったり、お客さまが必要なプランを提案できなかった時期が半年くらいありました。
原因は何でしょう。
ある先輩が、「先義後利」という言葉で諭してくれたんですが、売りたい気持ちが前に出過ぎて、お客さまに尽くすという当たり前のことを見失い、いつの間にか、この業界の良くない営業マンと同じになっていました。
お客さまに尽くすとは、具体的にどのようなものでしょうか。
期待を上回るプレゼンテーションをすることです。先輩にアドバイスをいただいてからは、お子さまの志望校の資料を取り寄せて学費を調べたり、引っ越す予定の街に赴いて土地価格を調査したり、お客さまのためになる情報をご提供するようになりました。
保険とは関係のない部分までご提案されたのですね! そこまでされたら、白寄さんに全て任せてしまいそうです。

惹かれるモノには、フィロソフィーが息づいている

オフの日は何をされていますか?
洗車です(笑)。心が無になっていいんですよ。私はスーパーカーブーム直撃の世代ですから、車が大好きなんです。
お車は何に乗られているのでしょう。
通称カレラと呼ばれる、ポルシェ・911です。少年時代から憧れていた車を、50歳の誕生日に妻がプレゼントしてくれたんです。
素敵なエピソードですね! なぜその車を選ばれたのですか?
子どもの頃から、あの丸みを帯びたスタイルが好きでした。それが、1963年の発売から50年以上経って、流行の変化や環境配慮にまつわる法改正が繰り返されても、基本の芯はブレない。どれだけ時が流れても貫き通す、車に息づくフィロソフィーのようなものに惹かれているのかもしれません。
ファッションについても同じでしょうか。
そうですね。トラッドスタイルとまではいきませんが、ジャケットは基本持っていますし、若い頃の服装とあまり変わっていません。人となりを表すような財布や名刺入れなどは、時間をかけて探す傾向にあります。ただ、長く使っても飽きがこないものを探していると、自然とシンプルで伝統的なところに帰ってくるんですよね。
白寄さんには、EDOCOATのステンカラーコートをご愛用いただいています。着心地はいかがですか?
撥水性が強く生地がしっかりしているので、雨・風には打ってつけですね。また、全工程を国内で生産されているだけあって高級感があるので、どんなお客さまをご訪問する際にも安心です。比翼仕立てでモダンな感じですし、いつまでも大切に着用したいです。運転時によさそうな、ダウンベストも気になってます(笑)。
  • ステンカラーコートはモダンな比翼仕立て

  • 撥水性は10回洗濯しても効果がある

最後になりますが、EDOCOATと歩む、これからの10年についてお聞かせください。
いま籍を置く新宿第一支社はプランナーを増員中で、いずれ支社分割の話が持ち上がると思います。その際に、支社長に任せていただけるよう研鑽をつづけていきたいですね。65歳くらいまで、より大きな規模のマネジメントに挑戦したあとは、一人のライフプランナーに戻って、70歳までお客さまに寄り添いたいと思っています。その際に、自分が採用したプランナーたちと切磋琢磨できたら、最高です!
素晴らしい未来ですね! 白寄さんが引退されるその日まで、ステンカラーコートがそばで活躍できることを祈っています。
ありがとうございました!

Men’s ステンカラーコート
¥ 52,920 税込

メンズステンカラーコート、自社の先染め表地を採用することで高級感をもたらせます。
ビジネスシーンやプライベートまで幅広く着まわす事が出来る王道アイテム。
着用時のシルエットを考え細かなディテール、サイズ感を現代的に表現。

詳しくはこちら

HOMEに戻る

PAGETOP